ここ半年の自分の変化

韓国に嫁いで、ソウルで夫の両親と2世帯住宅暮らし。

夢である自分のジュエリーを販売することを

目標にしていましたが

韓国に嫁いで、言葉もわからなくて

生活に四苦八苦していたら

固定概念のトラップに奇しくもはまってしまって

だんだんと、自分の殻にこもりがちに・・

そうしたら、不思議と(あたりまえなんだけど)

最初、自分の夢に応援していた夫も

モンスター級の亭主関白&DV夫に成長して

あれ?気づいたらにっちもさっちもいかない

奴隷のような主婦生活をおくっていました。

 

 

これじゃやばい!と思って

本来の自分とズレまくっている!

 

そう思って、一大決心で実家の福岡に帰ることにしました。

 

瀕死の状態で福岡についたのですが

とりあえず「自分の今やりたいことを素直にやろう」

と思って

好きな神社にいったり~、山登ったり~、カフェでコーヒー飲んだり~、

昼寝したりして、自分を回復させていきました。

 

次にやりたくなったことが「仕事」

しかも、自分に合っていて経験がいかせる仕事しかやりたくない!って思い

これまた、ピッタリの条件の

観光地でのパワーストーンアクセサリーの販売の仕事をしました。

毎日、韓国人や中国人などの外国人のお客様に接客をして

覚えた韓国語がものすごく役に立つことに。

しかも、韓国語で接客をして、笑顔になってくださる韓国人のお客様をみると

「あぁ、人生って無駄なものが1つもないんだな」と

ものすごく自信に繋がり

すごーーくパワーがみなぎりました♪

 

また、そこで 仕入れのノウハウや

外国人客のニーズなど、生の声を聞いて

さまざまな収穫を得ることができました。

 

一方、別居した夫とは音信普通で

夫は、離婚したいの一点張り。。

自分の未来の可能性をみても、こりゃ100%あったら

復縁できるのは28%ぐらいしかないだろうな。っていう状態でした。

(なーんにもしなかったら、確実に離婚していたと思う)

 

この28%の方の未来ルートに行くにはどうしたらいいのか?

必死に考えました。

考えたというか、自分自身を大切にして

本来やりたかったことを素直に行動にうつして

夫を愛しつづけていくことをとことんやりました。

 

また、全て目に映るものは自分の鏡だと思っているので

自分の内面にある男性性と女性性も大切に

ズレていた部分や、自分を疎かにしていた部分を見つめなおし

そして行動をしました。

 

幼少期のときの両親にたいする思いとか、なにかし恐怖心とかも

気持ちをクリーンにしていきました。

 

 

そして、「今!この時にメッセージを送ろう!」とひらめいて

仲直りしよう。とメッセージを送ったら

無事、復縁することができました。

 

 

今の自分自身の内面を変化させたら

未来も過去もキラキラしたものに変化していっちゃうのね。

と改めて思う出来事でした。

 

 

また、韓国に帰ってからびっくりしたことが

夫の変化。

超!保守的サラリーマンだった夫が

投資とか、不労収入とか

ほんの副業程度だけどやり始めて

もし、あの別居がなかったら

きっと、わたしの韓国で事業をやることは

家族に反対されてたかもしれないのですが(亭主関白的思想で)

なんだか、今夫婦でお金が増えるのが楽しくって

わたしの、事業をやりたいということに

とても協力的でいてくれます^^

 

 

しかも、夫と出会って7年になるのですが

お互いの心のシコリ?がとれて

今までで1番仲良しで心地よい2人になれました♪

半年前とくらべたら、半年前の問題とか

当に解決か、気持ちが通り過ぎていて

家族全員で楽しんでいる姿をイメージして

そのイメージをみんなで収穫して経験していっている

って感じです。

 

 

自分の内面が変わったから

まわりも、未来も変わったんだろうな~って実感します。

 

 

これからも、楽しいこといっぱいイメージして

みんなと笑いあいたいな♪

この記事をシェアする♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA